労務管理豆知識No.4<社員と経営者の絆>



新聞やテレビニュースをいつもにぎわす企業の不祥事では、社員の金銭横領が多く、金額も億単位にいたるものがめずらしくありません。人間とは欲望に弱いものです。そこで経営者は、社員をいかに監視するのかに目が向きがちですが、労務管理の根本は社員を監視することではなく、社員を立派に成長させ、仕事のレベルを上げることです。そのためにもっとも重要なのは、経営者と社員との絆なのです。

<経営者は社員との絆をつくる>

・優良企業いわゆる「エクセレント・カンパニー」は今日、顧客満足にとどまらず顧客との絆をつくることに力を注いでいます。どんな時にも自社を選択してもらえることこそ、企業の展開する事業のもっとも重要な取り組みです。

・しかし顧客と自社が固い絆で結ばれるためには、当然のことですが、社内において経営者と社員、すべての従業員とが固い絆で結ばれていなければなりません。

・労務管理では、まさに経営者が社員のことにつねに気を配り、すべての従業員が生き生きと働き、自分の仕事に生きがいを見出すようにしてもらうことが重要です。

・経営者と社員との絆には、事業により社会に対してどのような貢献をするのかという使命いわゆる「ミッション」が、いつも同じ言葉で語られる関係が必要です。そのために、経営者は日頃から社員、従業員と同じ使命をもつ同志として、同じ目線で話し合い、ともに成長する姿勢が必要なのです。

関連記事

  1. 労務管理の豆知識No.17<危機管理について>
  2. 労務管理の豆知識No.16<働き方改革とは>
  3. 労務管理の豆知識No.15<兼職禁止について>
  4. 労務管理の豆知識No.14<5Sの実践で勤労意欲を高める>
  5. 労務管理の豆知識No.13<経営幹部の育成方法>
  6. 労務管理の豆知識No.12<退職後の手続き>
  7. 労務管理豆知識No.11<労働契約法改正への対応>
  8. 労務管理豆知識No.10<高齢者雇用安定法改正への対応>
  9. 労務管理豆知識No.9<社員の病気への対応>
  10. 労務管理豆知識No.8<労働条件不利益変更の要件>
  11. 「人」についての経営相談実施中!
  12. 労務管理豆知識No.7<労務管理の重要性>
  13. 労務管理豆知識No.6<就業規則と経営理念>
  14. 労務管理豆知識No.5<若い社員の意識>
  15. 労務管理豆知識No.3<社員教育について>
  16. 労務管理豆知識No.2<残業削減のポイント>
  17. 労務管理豆知識No.1<職場の人間関係>
  18. 労務管理

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0

サイト内検索

メルマガ登録・解除